善玉菌のチカラがアトピーの人におすすめな理由

 

善玉菌のチカラとはどんなもの?

善玉菌のチカラは以前大流行したことがあるカスピ海ヨーグルトの乳酸菌が1粒で20億個以上もつまっているサプリメントです。

 

カスピ海ヨーグルトが一般のヨーグルトと違う点はクレモリス菌FC株という乳酸菌が入っているということです。
このクレモリス菌FC株は生きて大腸まで届くので、毎日摂取することで体の内側から元気にすることができるというのがメリットです。

 

カルシウム

また日本人に不足しがちなカルシウムも70mgも入っているので、食事では摂取しきれていない分をサプリメントで補うことができるのです。

 

低カロリー

ダイエットしている方はカロリーなども気になるでしょうが、1粒あたり0.71kcalほどしかありませんから毎日飲んでも太ってしまうことを心配しなくても大丈夫です。

 

食物繊維

そして食物繊維も海藻生まれのアルギン酸カリウムというものを加えてありますので、毎日のお通じにも効果的です。
健康な体を作るには腸内フローラの善玉菌と悪玉菌のバランスを整えることが大事なのです。

 

腸内には善玉菌、悪玉菌、そしてどちらでもない日和見菌がいます。
理想的な割合は善玉菌2、日和見菌7、そして悪玉菌1です。
この理想のバランスを保つためにも善玉菌のチカラを飲むのが良いでしょう。

 

アトピーの人におすすめなのはなぜ?

 

実はアトピーの原因の一つとされているのが腸内環境が悪化していることです。

 

現代の食事は西洋化されていて肉や脂の多い食事となりがちです。
すると善玉菌が減って悪玉菌が増えてしまいます。

 

悪玉菌が増えるとそれは便秘を引き起こし、腸内に長く食べ物が蓄積されていることでそれが毒のようになってしまい、やがて肌トラブルへとつながってしまいます。

 

つまり腸内環境を改善することでアトピーの改善にもつながることが期待できるのです。

 

善玉菌のチカラのクレモリス菌FC株が生きたまま腸まで届くことで少しずつ腸内の善玉菌の量も増えて、数ヶ月もするとずいぶん良いバランスへと変化します。
もちろん効果が出るまでは個人差がありますが、脂質の取りすぎに注意しながら摂取するといいです。

 

脂質を取りすぎてしまうものにはヨーグルトも含まれます。
便秘の方はよくヨーグルトを食べることが多いですが、ヨーグルトにも脂質が含まれていますので毎日摂取するのはできれば避けたほうが良いです。

 

その点、善玉菌のチカラには脂質はわずか0.01gしか含まれていませんので安心して毎日飲むことができるのです。
免疫力アップも期待できるので、よりアトピーの改善へとつながりやすいです。